スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

憧れのVvardenfell航路

カテゴリー: 雑記

 去る2010年3月26日にイタリア、フィンカンティエーリ造船所モンファルコーネ工場で竣工したP&Oクルーズの新造クルーズ客船(ヴェンチューラ級の2番船)が……こんな名前でした。

 この船を使ってVvardenfell島クルーズ……はさすがに無理にしても、Skyrim発売記念北欧クルーズとかどこか企画してくれないものかなあ。世界中から参加者を募れば、結構ペイしそうな気がするんだけど。
 ……クルーズ客船に満載された3092人のTESファンが、一斉にあの叫びを上げているシーンというのも想像すると強烈なものがありますが(^^;;
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

天気輪

URL | [ 編集 ] 2011/06/06(月) 22:00:44

>こんなアズーラで旅を楽しみながら、身も心も充電させてみませんか?

なぜか各部屋にアズーラスター常備してある光景を想像しますた

WACにアズーラクラブってモンスターいたんで「なんでカニ?」と思って
以前調べたんですが、アズーラはイタリア語で「深い青」だそうです。
本当は爽やかなイメージなんでしょうけど、TES住人には・・・w

あまね

URL | [ 編集 ] 2011/06/08(水) 01:02:51

 天気輪様こんばんは~。英語でもAzureには紺碧・空色の意味があるので(実はLlewellynの瞳の色がAzureだったりします)その系列かなとは思ってたんですが、元はイタリア語・ラテン語でそのままの言葉があったんですね。

>各部屋にアズーラスター常備
 デザインにもよりますがクルーズ記念のお土産にはよさそうな気が。少なくとも私が想像してしまった『客室係が全員熱狂的ファン』なんて企画よりははるかにまともじゃないかと思います(^^;;











管理者にだけ表示を許可する
http://oblog01llewellyn.blog116.fc2.com/tb.php/36-3d70232c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。